FC2ブログ

にんぎょうげきだん つきほたるのブログ

2011年春に東京都羽村市に誕生した人形劇団です。
全国の保育園・幼稚園・小学校・児童館・図書館・地域のイベントなどで上演しています。

れいけんはやたろうinいわた!

第15回人形劇フェスティバルinいわた!
東名高速で向かいます。
久しぶりの海。ひろいな。おおきいな。
ブログ321

遠州見付に到着。現在の磐田市です。
昨年、磐田市の保育園さんで上演させていただき、二回目の遠州見付。
看板の見付の文字に、じーん。
ブログ326
人形劇フェスティバルinいわたは、18日と19日の二日間の開催!
つきほたるは、二日目の19日。
れいけんはやたろうを上演しました。

磐田市文化振興センター・磐田市民会館、到着。
のぼりがお出迎えしてくれました。
ブログ322

ブログ323
つきほたるは、初めてのフェスタにも関わらず、
フェスタのあたたかい空気に、すぐに緊張もほぐれました。
今回、つきほたるの司会をしてくださった方に、
もみほぐしてくださり(笑)、さらに、ほっこり。
ありがとうございます。

準備の前に、せっかくフェスタに来たのだから、
人形劇観たい!

まず、奈良県から絵本案内人けいさん。
地方に伝わる昔話でした。
子供たちも大人たちも引き込まれました。

そして、大会議室で、
おはなし工房やまねこさんの「100万回生きたねこ」。
出遣いによる人形劇でした。
あたたかい空気に包まれました。

ロビーで、
磐田東中学校高等学校児童文化研究部さんの
「たっくんのおつかい」。

学生さんたちの息が合っていて、いいなあと思いました。

ワークショップも参加したかったのですが、
準備があるので、参加できず。
とんぼさん、作りたかった・・・。

さあ、つぎは、舞台の準備に入ります!

めくりも!ありがとうございます!
ブログ324
準備もすすみますよ~。
ブログ325
14時30分、ロビーにて。始まりました!
磐田市、むかしは、遠州見付と呼ばれていたこの土地では、
れいけんはやたろうをしっぺいたろうという名前で語り継がれています。
しっぺいたろうは、
信濃の駒ヶ岳麓の光前寺で生まれて成長し、
ここ遠州見付まで風のように走っていって、化け物を倒します。
最後、もう一度、和尚さんに会うために、
残った力をふりしぼって光前寺まで走り戻ったとも言われています。
こどもたちが、ばけものと戦っているはやたろうに、
勇気を出して、「がんばれ!」って言ってくれました。
こどもたちの「がんばれ!」はまっすぐで、
毎回「がんばれ!」の言葉がこころにひびきます。
ありがとう。

最後、片付けをした後、スタッフみんなで、丸くかこんで、
えいえいおー!みーんな、えがお!

同じ19日に別開場で上演されていた茶問屋ショーゴさんのお二方にお会いし、
いろいろとお話しさせていただくことが出来ました。
「はらぺこバルン」を上演されていました。
準備があったので、観れなかったのが、残念です。
なかなかいつもはお話しできない方々と、
お話しが出来るのがフェスティバルだなあ、ありがたいです。

帰京する前に、
はやたろうに会いに行きました。
ブログ327
はやたろう、しっぺいたろう、今年も会うことができたよ。
ブログ328
見付天神、霊犬神社にいた、ねこ。
ブログ329

初めて上演させて頂いた、人形劇フェスティバルinいわた!
いろんな方と出会えました。
いろんな方に助けて頂きました。
ありがとうございました!

観に来て下さった方々、
ありがとうございました!

コメント

管理者にだけ表示を許可する