FC2ブログ

にんぎょうげきだん つきほたるのブログ

2011年春に東京都羽村市に誕生した人形劇団です。
全国の保育園・幼稚園・小学校・児童館・図書館・地域のイベントなどで上演しています。

お暑いなか、ありがとうございました!

この前の黄色いものたち。
こんなふうになりました。
ブログ647
稽古場にて。
でんせつのいきものずかんに出てくる魔法の箱の下のカバーになりました。
今までは、葉っぱだったのですが、
箱を際立たせたいので、黒に。でも、月みせちゃう。

さて。
先週、7月15日と16日は、
第17回人形劇フェスティバルinいわたでした!

16日の日曜日、2日目。
天候にも恵まれ、夏!セミも鳴いてる!
ブログ648
セミの抜け殻、苦手な方いたらごめんなさい。
抜け殻って、ワクワクしてしまって、つい。
風の谷のナウシカを思い出す・・・。

会場の磐田市文化振興センターと磐田市民会館。
駐車場にも、旗が!お世話になります!
ブログ644 ブログ643
2年ぶりの参加となりましたが、
あの時、ご一緒させて頂いた高校生たちが、大学生に!
暑いなか、搬入のお手伝いをしてくださいました、ありがとうございます。
ボランティアの方にも、お手伝い頂きました、ありがとうございます!
2年前のころのまま、あたたかい空気です。うれしいです。

さあ、9時、みんなで集まって、朝のミーティング。
そして、輪になって、「えいえいおー!!!」
気合い入りました!
そして、開場します。
ブログ642
ボランティアの方々が、受付をしてくださいます、ありがとうございます。
子供たちも続々と受付へ。
丸いペンダントのネックレスをしていると、1日楽しむことができます!
かわいい。1階から3階まで、すべて楽しめます!
2階の人形作りワークショップに参加したかったなあ。
子供たちが、とってもかわいいのを作ってました。

今回、他の劇団さんの写真がなくてごめんなさい。

さあ、9時30分。
私たちも上演する会場、1階ロビーが始まりました!
人形劇団どんぐりさんの「ふしぎなできごと」。
セリフのない、音楽と擬音で表現する人形劇。
ふしぎな空気に包まれていきます。
子供たちが、「あれ?」「え?!」と、思わず声をあげていました。
とてもブルースの空気を感じました。
あのように、歳を重ねたいと思いました。

そして、次は、つきほたるの「3びきのこぶた」。
舞台に仕込みをさせて頂き、後ろの様子。
こぶたたちやおおかみも、静かに待っています。
ブログ640
開場しました。
ブログ641
みんな、ならんで入場します。
13時。始まりました!「3びきのこぶた」。
「うわあ!」「だめ!」「家にかくれてるよ!」
「はやく、にげて!」
会場が子供たちの声でいっぱいになります!
こぶたたちに応援、オオカミにも応援!
子供たち、こぶたたちやオオカミより、大忙し(笑)。

今回、演出を少し変えて、場面を増やしたところも、
子供たちがびっくりして笑っていて、嬉しかったです。ありがとうございます。
子供たちの声と気持ちで、お話しが進んでいったように感じました。
うれしいです。

終演後、子供たちが、握手をしにきてくれました。
レンガの家にも釘付けでした。「鍋あつくないの?」って。
ありがとう。

そして、着替えと次の舞台転換。
14時10分開場。14時30分。始まりました。
「でんせつのいきものずかん」です。
おまじないの練習のときから、子供たちは元気いっぱい!
すぐに、おまじないのポーズも覚えちゃいました、すごいなあ。
暑さ、ふきとびます!
いろんなでんせつのいきものが、とびだしてきました。
みんなで一つになって、おまじないをとなえました。
「うわあ!」「クスクスクス」「きれい~」
リクエストも止まりません。「はいっ」「はいっ」「こっちみて!」。
楽しいです、ありがとうございます!
さいごのでんせつのいきものでは、
みんなが、いろんな気持ちやねがいで、観てくれたかな。
一つになったかな。

終演後、魔法の箱をさわりにきてくれた子供たち。
「もうはいっちゃったの?出てこないの?」って。ありがとう。

いわたの子供たちは、元気いっぱいです!

そして、片付けのあと、
市民文化会館ホールで上演された、ゼロレフラクツさんの「ルルカルウと黄金髑髏」。
終わりの方しか観れなかったのですが、
歩き方というか身さばきがとても綺麗で勉強になりました。

そして、2年前にお世話になった方が、体調を崩されていたと伺いました。
2年前、とてもニコニコされていて、一緒にニコニコ写真を撮りました。
今度、お会いできたらいいなあ。私も、頑張ります。

搬出も、大学生の女の子と、ボランティアの方が手伝って下さいました。
お暑いところ、ありがとうございました。
フェスタが終わるときって、ほんとにみんな笑顔になります。

帰京の前に、「れいけんはやたろう」ゆかりの神社、見付天神社へ。
はやたろうが、ばけものたちと、戦った場所です。
ブログ645 ブログ646
長野県駒ケ根市にあるはやたろうが生まれた光前寺から、ここ見付天神社まで、
疾風(しっぷう)のように走ったといわれています。
磐田市では、「しっぷうたろう」とも言われています。
はやたろう、来たよ。また、会いに来るからね。

とても暑い2日間でしたが、
たくさんの方々にご来場頂きました。
そして、ボランティアの方々、学生ボランティアの方々にも、
たくさん助けて頂きました。ありがとうございました。
ブログ639
観に来て下さった方々、
ありがとうございました!

コメント

管理者にだけ表示を許可する